エスニックなビーフシチュー
牛肉とニンジンの煮込みBoKho

牛肉とニンジンの煮込み Bo Kho(ボー・コー) 。
スパイスの効いたエスニックビーフシチューです。

ベトナムではフォー屋さんなどの食堂で食べることができます。
フランスパンと一緒に食べるとすごくうまい!
ベトナム旅行の際には是非一度お召し上がり下さい。

今回のレシピは、本場顔負けのBo Khoです。

 
●材料 (4人前)


牛肉(カレー用)    500グラム
ニンジン         2本
完熟トマト        2個
玉葱           1個
Bo Khoの素      2キューブ
ココナッツウォーター 500ml(無ければ水)
水     カップ2
香草(コリアンダー)少々


●作り方

1.Bo Khoの素を大さじ3杯のお湯で溶かし、肉に漬け込み1~2時間ほど置きます。
2.トマト・玉葱をみじん切りにし、ニンジンは食べやすい大きさに切ります。
3.鍋に肉と野菜とココナッツウォーターと水を入れて肉が柔らかくなるまでよく煮込んだら出来あがり!
4.最後に香草を乗せます。 

*煮こんで水が少なくなったら、スープが具より少し多めになるように水を継ぎ足して下さい。
*圧力鍋を使う場合は水減りが少ないので、最初の水の量は少な目のカップ1と
  ココナッツウォーター500mlでOK。


「食堂で食べるよりも美味しいね!」と家の妻にも好評なBo Khoです(^^)
近所にもお裾分け。「日本人がこんなに旨いBoKhoを作る」と評判の一品。


Bo Kho の素(エスニックビーフシチューブイヨン)

レシピ集に戻る