ベトナム焼き茄子 Ca Tim Nuong

焼き茄子の香ばしさと、とろりッとした口当たりが最高!
ご飯にのっけて食べても、酒に肴にも合います。

日本の焼き茄子も美味しいけど、ベトナム焼き茄子もこれまた旨い!


●材料 (2~3人前)

長茄子       2本
刻み青ねぎ    20g
刻みニンニク    小匙半分
赤唐辛子      1本
ラード        大さじ3~4
塩          少々



●作り方

1.茄子を炭火またはガスコンロかオーブンで焼きます。
表面は焦げても良いのでガンガン焼きましょう!
中まで火が通り、全体がしんなりとしたらOKです。


2.茶碗などにラードを入れ湯煎にかけます。
ラードが50~60℃くらいに温まったら、青ねぎ・ニンニクを加えて10分ほど暖めます。
(炊飯器のご飯の中にお茶碗毎突っ込んでおくと簡単です)

3.赤唐辛子と塩(小さじ1~2程度)をすり鉢等に入れ唐辛子を潰します。
塩が唐辛子で赤くなりますので、その赤くなった塩を使います。

4.茄子の皮をむき(熱いので気をつけて)、5~7cmほどの長さに切り、更に食べやすい
大きさに裂いて器に入れます。
  
4.茄子に辛子塩を入れ混ぜます。 塩加加減が難しいので味見をしながら適量を加えてください。

5. 2のラードを茄子の上から掛けて全体に絡めたら、とろとろ焼き茄子の出来あがりです。
熱いうちにお召し上がり下さい。

*はじめは塩は少な目に入れて下さい。 
食べるとき、薄味の場合に塩を少々足すか、または、醤油を少々たらしてお召し上がり
いただいても美味しいです。


レシピ集に戻る